追分コロニー
名作の旅 井上靖日本短編文学全集33道子の結婚振分け髪
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c072-195-1「名作の旅 井上靖」巌谷大四保育社S47.3月970円
c072-194-1「日本短編文学全集33」横光利一 伊藤整 稲垣足穂筑摩書房S43.4月1,080円
c072-193-1「道子の結婚」田宮虎彦光文社S30.9月1,080円
c072-192-1「振分け髪」大岡昇平河出書房S30.10月1,940円
c072-188-1「花のワルツ」川端康成新潮文庫S38年/22版970円帯+元パラ。
c072-187-1「日も月も」川端康成角川文庫S40年/15版1,080円帯+元パラ。
c072-186-1「波涛」井上靖角川文庫S40年/3版1,080円帯+元パラ。芥川賞受賞10年後の作品
c072-185-1「自動巻時計の一日」田中小実昌河出文庫S54年/初版970円米軍基地に勤める男が書き留める..
c072-182-1「フランス物語」永井荷風旺文社文庫S52年/初版970円カバーはイラスト(池田拓)
c072-181-1「春琴抄」谷崎潤一郎旺文社文庫S49年/14版860円カバー(山口百恵、三浦友和)
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c072-179-1「私小説名作選」中村光夫・選集英社文庫S55年/初版970円解説として中村光夫と水上勉の対談あり
c072-177-1「斑猫」富岡多恵子河出文庫S57年/初版1,510円亡き母への鎮魂譜
c072-176-1「残光」小島信夫新潮文庫H21年/初版860円小説と自らの家族。遺作
c072-175-1「乙女島のおとめ」田中小実昌集英社文庫S54年/初版970円絶妙のユーモア、8篇。
c072-174-1「五勺の酒/萩のもんかきや」中野重治講談社文芸文庫92年/初版1,080円12の中短篇集
c072-173-1「寝園」横光利一講談社文芸文庫92年/初版1,300円伊豆山中の狩猟の最中に..
c072-171-1「異文化との出会い」フェリス女学院大学03年/初版2,160円フェリス女学院大学日本文学国際会議
c072-170-1「林芙美子の生涯」板垣直子大和書房65年/初版2,160円ヤケ・シミ。うず潮の人生
c072-169-1「女獣心理」野溝七生子講談社文芸文庫01年/初版1,080円鮮烈な女性像
c072-168-1「強力伝・孤島」新田次郎新潮文庫S44年/5刷1,080円ヤケ・シミ、底に棒線。帯あり
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c072-166-1「浅草紅團」川端康成新潮文庫S30年/初版970円ヤケ・シミ大。帯あり
c072-162-1「ハッピネス」小島信夫講談社文庫S52年/初版1,080円短篇集
c072-161-1「末期の眼」川端康成創元文庫S28年/初版1,080円評論・エッセイ集
c072-156-1「新・ちくま文学の森2 奇想天外」-筑摩書房94年/初版1,080円何かが息を殺してひそんでいる。
c072-155-1「安吾探索ノート 第6号」-安吾の会97年/初版1,620円坂口安吾生誕90周年記念誌
c072-154-1「南島の文学・民俗・歴史」山下欣一・谷川健一三一書房92年/初版1,400円南島文学発生論をめぐって
c072-153-1「NHK人間大学 ドナルド・キーン」-NHK92年/4-6月1,080円私の日本を語る。日本の面影
c072-152-1「薔薇と海賊」三島由紀夫新潮社S33年/初版2,590円女流童話作家と三十歳の坊やの物語
c072-149-1「宇野浩二集」山本健吉編河出書房S29年/初版1,080円ヤケ・シミ。文庫サイズ
c072-148-1「七色の花・テニヤンの末日」中山義秀角川文庫S32年/5版1,080円ヤケ・シミ
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c072-147-1「噴水」永井龍男角川文庫S35年/初版1,080円ヤケ・シミ
c072-146-1「オヨヨ大統領の悪夢」小林信彦角川文庫S51年/初版970円奥付けページヤブレあり、ヤケ少々。
c072-144-1「宇野浩二集」山本健吉編河出書房S29年/初版1,080円ヤケ・シミ。文庫サイズ
c072-143-1「七色の花・テニヤンの末日」中山義秀角川文庫S32年/5版1,080円ヤケ・シミ
c072-142-1「噴水」永井龍男角川文庫S35年/初版1,080円ヤケ・シミ
c072-139-1「棗の木の下」洲之内徹扶桑社05年/1刷1,300円復刻、en-taxi10号附録。棗(なつめ)
c072-138-1「金輪際」車谷長吉文春文庫86年/初版860円サインあり。地の下の無限にうごめく情念。短篇7篇。
c072-136-1「海からの光」小川国夫講談社文庫S50年/1刷1,080円半自伝的連作
c072-135-1「彼の故郷」小川国夫講談社文庫S52年/1刷760円エレメントとしての暴力
c072-134-1「地の乳房(上・下)」水上勉福武書店81年/初版2,160円上巻に著者サイン
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c072-132-1「神と悪魔」遠藤周作現代文芸社S31年/初版2,700円悪魔が近代人に考えさせること
c072-128-1「落城記」野呂邦暢文春文庫84年/初版970円カバーイタミ少々。落城という戦国の悲劇
c072-118-1「きょうがきのうに」田中小実昌読売新聞社89年/初版2,160円男と女の愛と別れ
c072-117-1「文学界 22巻3号 幼年時代 柏原兵三」文藝春秋S43年/3月1,730円表紙:脇田和
c072-116-1「連作短篇8 神々の愛でし海」辻邦生中央公論社88年/初版1,940円山崎庸一郎(仏文学者)宛謹呈+著者署名)。
c072-112-1「連作短篇6 国境の白い山」辻邦生中央公論社S59年/初版1,940円山崎庸一郎(仏文学者)宛謹呈+著者署名)。
c072-111-1「連作短篇4 雪崩のくる日」辻邦生中央公論社S55年/初版1,940円山崎庸一郎(仏文学者)宛謹呈+著者署名)。
c072-110-1「連作短篇3 雷鳴の聞こえる午後」辻邦生中央公論社S54年/初版1,940円山崎庸一郎(仏文学者)宛謹呈+著者署名)。
c072-105-1「評論集 純粋の探究」佐古純一郎一古堂書店S30年/初版1,080円ヤケ・シミ。批評は讃歌である
c072-104-1「女人評論 創刊号」鮎書房S21年/10月2,160円ヤケ・シミ

ページトップへ