追分コロニー
北信濃の歌 : 津村信夫の思い出避暑地の猫信濃路をゆく 上悲劇の外交官忘れられた思想家 : 安藤昌益のこと 上下巻セットスパイと言われた外交官/外交官E・H・ノーマン (2冊セット)軽井沢通信 : センセと名探偵の往復書簡私の軽井沢物語 : 霧の中の時を求めて軽井沢物語かるゐざわ
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c013-476-1「北信濃の歌 : 津村信夫の思い出」津村昌子 著花神社2,200円
c013-475-1「避暑地の猫」宮本輝 著講談社20171,100円
c013-474-1「信濃路をゆく 上」児玉幸多 監修学習研究社2001.031,100円
c013-473-1「悲劇の外交官」工藤美代子岩波書店91年/初版1,100円
c013-472-1「忘れられた思想家 : 安藤昌益のこと 上下巻セット」ノーマン E.ハーバート【著】;大窪 愿二【訳】岩波書店上巻1971.7 第18版/下巻1971.1 第16版2,200円上下巻 2冊セット
c013-471-1「スパイと言われた外交官/外交官E・H・ノーマン (2冊セット)」工藤 美代子/中野 利子ちくま文庫/新潮文庫2,640円
c013-470-1「軽井沢通信 : センセと名探偵の往復書簡」内田康夫, 浅見光彦 著角川書店1995.061,100円
c013-469-1「私の軽井沢物語 : 霧の中の時を求めて」朝吹登水子 著文化出版局3,300円カバー端イタミ少々
c013-468-1「軽井沢物語」佐藤 不二男 著軽井沢物語11,000円
c013-467-1「かるゐざわ」佐藤孝一 編著国書刊行会3,300円
軽井沢三宿と食売女信濃追分の今昔をきく : 歴史と文学さくらそう母の初恋・高原 : 他二篇伊勢詣と江戸の旅 : 道中日記に見る旅の値段特急「あさま」軽井沢の蝶武満徹御代田の森のなかで1977 碓氷峠のあゆみめがね塚1号古墳 : 長野県北佐久郡御代田町めがね塚1号古墳発掘調査報告書
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c013-466-1「軽井沢三宿と食売女」岩井伝重 著3,300円背ワレあり
c013-465-1「信濃追分の今昔をきく : 歴史と文学」大橋健三郎編信州の旅社1985.045,500円
c013-464-1「さくらそう」鈴鹿冬三 著保育社S51.031,100円軽井沢町花
c013-463-1「母の初恋・高原 : 他二篇」川端康成 著角川書店1958.11,100円記名あり
c013-462-1「伊勢詣と江戸の旅 : 道中日記に見る旅の値段」金森敦子 著文芸春秋2004.041,100円軽井沢~追分の話あり
c013-461-1「特急「あさま」」「旅と鉄道」編集部 編天夢人2020.011,760円新刊
c013-460-1「軽井沢の蝶」栗岩竜雄 写真・文ほおずき書籍 星雲社2015.087,700円
c013-459-1「武満徹御代田の森のなかで」浅間縄文ミュージアム2003.035,500円
c013-458-1「1977 碓氷峠のあゆみ」横川機関区S38.1155,000円EF63形電気機関車解説
c013-457-1「めがね塚1号古墳 : 長野県北佐久郡御代田町めがね塚1号古墳発掘調査報告書」御代田町教育委員会編御代田町教育委員会1998.031,100円
軽井沢冬夫人軽井沢夫人乗合馬車 : 他五篇高原絵はがき;天明3年7月7日浅間山大噴火の状況絵はがき:浅間山麓風景 8枚入り絵はがき:碓氷名所と紅葉絵はがき 6枚入りTRAVEL オズマガジン増刊号 日帰り&一泊二日 秋の女子旅 2013年版猫びより 2011 January No.55軽井沢千ヶ滝別荘パンフ
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c013-456-1「軽井沢冬夫人」山口洋子 著文芸春秋1995.021,100円
c013-455-1「軽井沢夫人」二見書房1984.0311,000円
c013-454-1「乗合馬車 : 他五篇」中里恒子 著小山書店S14.0511,000円森の中(軽井沢)あり 装丁堀辰雄
c013-453-1「高原」川端康成 著講談社5,500円
c013-452-1「絵はがき;天明3年7月7日浅間山大噴火の状況」軽井沢 前島寫眞館昭和初期1,100円
c013-451-1「絵はがき:浅間山麓風景 8枚入り」軽井沢 前島寫眞館昭和初期8,800円
c013-450-1「絵はがき:碓氷名所と紅葉絵はがき 6枚入り」玉屋商店S71,100円
c013-449-1「TRAVEL オズマガジン増刊号 日帰り&一泊二日 秋の女子旅 2013年版」スターツ出版2013.091,100円追分コロニーあり
c013-448-1「猫びより 2011 January No.55」日本出版社20112,200円河村目呂二あり
c013-447-1「軽井沢千ヶ滝別荘パンフ」箱根土地株式会社S13年33,000円
死火山系避暑地の猫浅間町音楽文化協会主催 「独唱と管弦楽」パンフレットリゾート軽井沢の品格軽井沢心中越境のドラマ! : 峠を越える鉄道の物語 : 鉄道博物館第9回特別企画展図録鉄道が好き目呂二抄 : 随筆とスケッチ浅間嶽大焼地域文化 No35. 1995冬 特集「火の山」礼賛 浅間山
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c013-446-1「死火山系」水上勉光文社文庫2008年/初版2,200円浅間山が大爆発
c013-445-1「避暑地の猫」宮本輝 著講談社1,100円
c013-444-1「浅間町音楽文化協会主催 「独唱と管弦楽」パンフレット」浅間町音楽文化協会19551,100円装丁:有島生馬
c013-442-1「リゾート軽井沢の品格」宮原安春 著軽井沢新聞社2009.72,200円
c013-440-1「軽井沢心中」荒木経惟 著光文社1999.0911,000円
c013-439-1「越境のドラマ! : 峠を越える鉄道の物語 : 鉄道博物館第9回特別企画展図録」鉄道博物館学芸部 編鉄道博物館11,000円碓氷峠あり。
c013-438-1「鉄道が好き」宮脇俊三 選集英社1,100円軽井沢駅「あぶらや」駅弁の一行あり
c013-437-1「目呂二抄 : 随筆とスケッチ」河村目呂二 著あぽろん社S49.1233,000円追分ゆかりの川村目呂二
c013-436-1「浅間嶽大焼」浅間縄文ミュージアム浅間縄文ミュージアム2004.3.5,500円
c013-435-1「地域文化 No35. 1995冬 特集「火の山」礼賛 浅間山」財団法人 八十二文化財団1995.12.11,000円「浅間山麓開拓村の五十年」の記事あり。
火の山浅間 写真集 ながのはらまち むかしばなしVOICE of GAIA Impressions of Mt.Asama-Landscapes and Nature in Naganohara鉄道落語 -搭載の噺家4人によるニューウェーブ宣言ニッポン鉄道遺産 -電車に栓抜きがあった頃-鉄道落語 : 東西の噺家4人によるニューウェーブ宣言碓氷峠を越えたアプト式鉄道軽井沢日記土を喰う日々 わが精進十二ヵ月土を喰ふ日々 わが精進十二ヶ月
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c013-434-1「火の山浅間 写真集 」鈴木一年・田中千尋-2005.3.2,200円2004年浅間山の噴火の様子。
c013-433-1「ながのはらまち むかしばなし」長野原町長野原町H9.3.11,000円カバーに少々ヤケあり。
c013-432-1「VOICE of GAIA Impressions of Mt.Asama-Landscapes and Nature in Naganohara」写真 小原 勉長野原町1993.6.11,000円初版、カバーイタミ少々、写真集、日本語表示、宅配便送料実費請求申し受けます。
c013-431-1「鉄道落語 -搭載の噺家4人によるニューウェーブ宣言」古今亭駒次・柳家小ゑん・桂しん吉・桂梅團治交通新聞社2013.11,100円初版、「恨みの碓氷峠」の記事あり。
c013-430-1「ニッポン鉄道遺産 -電車に栓抜きがあった頃-」斉木 実・米屋浩二交通新聞社2009.8./3刷1,100円帯あり、碓氷峠についての記事あり。
c013-429-1「鉄道落語 : 東西の噺家4人によるニューウェーブ宣言」古今亭駒次, 柳家小ゑん, 桂しん吉, 桂梅團治 著交通新聞社2013.021,100円碓氷峠あり
c013-428-1「碓氷峠を越えたアプト式鉄道」清水昇 著交通新聞社2015.021,100円
c013-427-1「軽井沢日記」水上 勉三月書房S54.7.2,200円初版 函あり
c013-426-1「土を喰う日々 わが精進十二ヵ月」水上 勉若州赤土舎1989.3.3,300円初版
c013-425-1「土を喰ふ日々 わが精進十二ヶ月」水上 勉文化出版局S53.12.3,300円初版

ページトップへ