追分コロニー
愛と反逆 ドキュメント・戦後外史の主役たち昭和天皇 上・下巻 二冊セット維新侠艶録/「幕末」に殺された女たち(2冊セット)張学良 : 忘れられた貴公子/張作霖(2冊セット)外交六十年尾崎三良自叙略伝 上中下巻 3冊セット自叙益田孝翁伝戦時下の女学生写真/太平洋戦争尋常小学修身書 : 児童用 大正世代全巻揃、昭和世代全巻揃 2函セット
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c116-260-1「愛と反逆 ドキュメント・戦後外史の主役たち」本多房子産報S47年/初版880円
c116-259-1「昭和天皇 上・下巻 二冊セット」講談社学術文庫06年/4刷1,760円二冊セット
c116-258-1「維新侠艶録/「幕末」に殺された女たち(2冊セット)」井筒月翁 著/菊地明著中央公論社/ちくま文庫1988/2015880円2冊セット。
c116-257-1「張学良 : 忘れられた貴公子/張作霖(2冊セット)」松本一男 著/白雲荘主人中央公論社1991/19901,100円2冊セット。帯あり。経年によるヤケシミ少々。
c116-256-1「外交六十年」芳沢謙吉 著中央公論社1990880円帯あり。経年によるヤケシミ少々。
c116-255-1「尾崎三良自叙略伝 上中下巻 3冊セット」尾崎三良著中央公論社1980.011,980円
c116-254-1「自叙益田孝翁伝」長井実 編中央公論社1989.01880円
c116-253-1「戦時下の女学生」田部井節子20191,100円昭和十九年、佐伯節子静岡日記
c116-251-1「写真/太平洋戦争」雑誌「丸」編集部光人社2000.8(第3刷)4,400円全10巻セット。本の状態は良いです。送料実費。
c116-250-1「尋常小学修身書 : 児童用 大正世代全巻揃、昭和世代全巻揃 2函セット」文部省 編秋元書房2,200円復刻版 尋常小学修身書 大正世代・昭和世代 各函6冊 2函セット 大正世代篇は輸送函あり 送料実費
これからの日本、これからの世界思想 「昭和の終焉 朝鮮と日本」HIROSHIMATRANS-PACIFIC RELATIONSわが囚われの記 : 第二次大戦と中南米移民福翁百話津田梅子外交官の一生回顧録 上下2巻東洋の理想 : 特に日本美術について
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c116-249-1「これからの日本、これからの世界」下村宏 著新潮社1936.061,320円函コワレ一部にテープ補修
c116-248-1「思想 「昭和の終焉 朝鮮と日本」」岩波書店岩波書店1,100円
c116-247-1「HIROSHIMA」JOHN HERSEYAlfred A.Knoph,Inc1972 第39刷1,100円洋書(英語)。ペーパーバック。
c116-246-1「TRANS-PACIFIC RELATIONS」Edwin O. ReischauerCharles E. Tuttle Company19691,100円洋書(英語)。ペーパーバック。
c116-245-1「わが囚われの記 : 第二次大戦と中南米移民」天野芳太郎 著中央公論社1,100円
c116-244-1「福翁百話」福沢諭吉 著創元社1,100円ヤケ・シミあり
c116-243-1「津田梅子」吉川利一 著中央公論社1990.81,100円
c116-242-1「外交官の一生」石射猪太郎 著中央公論社19891,100円
c116-241-1「回顧録 上下2巻」牧野伸顕 著中央公論社1,100円2巻セット 下巻にヤケ少々
c116-240-1「東洋の理想 : 特に日本美術について」岡倉天心 著 ; 浅野晃 訳角川書店1,100円初版 帯あり
ミッドウェー桃花流水 上下 2冊セット墓標なき八万の死者明治の軍神 : 乃木希典石油人たちの太平洋戦争 : 戦争は石油に始まり石油に終わった世界ノンフィクション全集 第16値段の明治・大正・昭和風俗史 上下  2冊セット日本インフレーションの本質昭和金融恐慌史
昭和恐慌ー日本ファシズム前夜ー 2冊セット「硫黄島 ; あゝ江田島」 「 F104」  2冊セット
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c116-239-1「ミッドウェー」淵田美津雄, 奥宮正武 著(株)朝日ソノラマ1992.11880円
c116-237-1「桃花流水 上下 2冊セット」陳舜臣 著中央公論社1982.02880円
c116-236-1「墓標なき八万の死者」角田房子 著中央公論社1980.071,100円
c116-235-1「明治の軍神 : 乃木希典」大浜徹也著雄山閣1970.71,320円函イタミ少々、本まずまず。
c116-233-1「石油人たちの太平洋戦争 : 戦争は石油に始まり石油に終わった」石井正紀 著光人社1991.031,100円
c116-232-1「世界ノンフィクション全集 第16」筑摩書房編集部 編筑摩書房1968.061,100円函 ヤケ・シミ少々
c116-230-1「値段の明治・大正・昭和風俗史 上下 2冊セット」週刊朝日 編朝日新聞社1987.031,100円
c116-229-1「日本インフレーションの本質」黒田久太 著北隆館昭和221,100円ヤケ・シミ・記名あり
c116-228-1「昭和金融恐慌史 昭和恐慌ー日本ファシズム前夜ー 2冊セット」高橋亀吉, 森垣淑 著/長幸男 著講談社/岩波新書1,100円2冊セット
c116-227-1「「硫黄島 ; あゝ江田島」 「 F104」 2冊セット」菊村到/三島由紀夫 著新潮社/河出書房新社1967/19811,320円ヤケ少々 新潮文庫は帯あり
日本における近代国家の成立日本帝国主義と綿業日本における兵士と農民 : 日本徴兵制度の諸起源ハーバート・ノーマン全集 第1巻~第4巻(4冊セット)御大典奉祝 隅田尋常高等小学校日本帝国主義史1(第一次大戦期) 2(世界大恐慌期) 3(第二次大戦期) 3冊上海に於ける海関金単位の換算海軍と海戦の話大本営海軍部伊58潜帰投せり
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c116-226-1「日本における近代国家の成立」E.H.ノーマン 著 ; 大窪愿二 訳岩波書店19671,100円
c116-225-1「日本帝国主義と綿業」西川博史ミネルヴァ書房87年/初版1,100円
c116-224-1「日本における兵士と農民 : 日本徴兵制度の諸起源」ノーマン 著 ; 陸井三郎 訳白日書院19475,500円
c116-223-1「ハーバート・ノーマン全集 第1巻~第4巻(4冊セット)」大窪愿二 編訳岩波書店1977.7(第3刷)4,400円各巻に月報あり。 函あり。送料実費で承ります。
c116-222-1「御大典奉祝 隅田尋常高等小学校」隅田町教育会大正2,750円
c116-221-1「日本帝国主義史1(第一次大戦期) 2(世界大恐慌期) 3(第二次大戦期) 3冊」大石嘉一郎編東京大学出版会85.015,930円
c116-220-1「上海に於ける海関金単位の換算」南滿洲鐵道株式會社上海事務所調査室編南満州鉄道上海事務所1940.093,300円ヤケ・シミあり
c116-218-1「海軍と海戦の話」藤井謙介 著興文社880円
c116-216-1「大本営海軍部」山本親雄朝日ソノラマS61.9./4版1,100円カバー絵 生賴範義
c116-215-1「伊58潜帰投せり」橋本以行朝日ソノラマS62.1.1,100円初版、カバー絵 生賴範義。
NHKカセットブック 肉声できく昭和の証言 作家編③ 川端康成 大佛次郎ヤミ市幻のガイドブック悲劇の将軍 : 山下奉文・本間雅晴大本営発表という権力日本のいちばん長い夏「龍馬と八人の女性」と「龍馬の妻」2冊セットリットン報告書 : 日支紛爭に關する國際聯盟調査委員會の報告(英文並に邦譯) : 完全復刻日露戦争を世界はどう報じたか占領史録 上下巻日本の農書
番号タイトル作者出版社発行年販売価格
(税込)
コメント詳細
c116-212-1「NHKカセットブック 肉声できく昭和の証言 作家編③ 川端康成 大佛次郎」日本放送出版協会 NHKサービスセンター1990.091,100円未開封
c116-211-1「ヤミ市幻のガイドブック」松平誠 著筑摩書房1995.071,530円
c116-210-1「悲劇の将軍 : 山下奉文・本間雅晴」今日出海 著中央公論社1988.101,100円
c116-208-1「大本営発表という権力」保阪正康 著講談社2008.08870円
c116-207-1「日本のいちばん長い夏」半藤一利 編文芸春秋2008.011,100円
c116-206-1「「龍馬と八人の女性」と「龍馬の妻」2冊セット」阿井景子 著筑摩書房20091,100円2冊セット
c116-203-1「リットン報告書 : 日支紛爭に關する國際聯盟調査委員會の報告(英文並に邦譯) : 完全復刻」國際聯盟協會 編角川書店 角川学芸2006.118,800円満州事変当時の国際情勢を知る貴重な手がかり。送料500円
c116-202-1「日露戦争を世界はどう報じたか」平間洋一 編著芙蓉書房2010.51,420円諸外国の新聞や雑誌、教科書から映し出す新しい日露戦争像
c116-199-1「占領史録 上下巻」江藤 淳 編講談社学術文庫95.6/95.7 1刷4,400円(上)降伏文書調印経緯 停戦と外交権停止 (下)憲法制定経過 日本本土進駐 上下巻セット、本の厚みのため送料500円。
c116-198-1「日本の農書」筑波常治 著中央公論社1987.91,100円日本最初の農書は土佐の土居一族の落城悲哀からはじまった

ページトップへ